内閣官房・非常勤職員(新しい資本主義実現本部事務局)

  • お気に入り
  • 応募完了
  • 内定報告
府省庁:
内閣官房
部署:
新しい資本主義実現本部事務局
募集人数:
1名
採用形態(任期):
任期付き
任期:
1年間(職務状況によって任期更新もあり得ます。 )
採用形態:
非常勤
募集締切:
2023/5/31
採用予定時期:
2023/7/1以降
勤務地:
東京都千代田区
職務内容
新技術等実証制度(いわゆる「規制のサンドボックス制度」)に関する業務、並びに「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画」及び「フォローアップ」(令和4年6月7日閣議決定)に掲げられた国が講ずべき具体的な施策に関する業務(主に、内閣府と連携して設置している新技術等社会実装推進チーム(一元的窓口)の運営、同制度を活用し新技術の実証を行いたい事業者の申請に向けた事前相談・事業者の支援、関係府省庁及び関係機関との連絡・総合調整、会合の準備・開催、政策に関連する資料の作成・整理、有識者等へのヒアリング、各種調査・分析等)。
求める人材
大卒以上の学歴を有すること。AI、ブロックチェーン、IoT、DX、ロボット等の新たな技術や、プラットフォーマー型ビジネス、シェアリングエコノミーといったFintech、ヘルスケア、モビリティ等の分野における新たなビジネスモデルなど、国内外の政策や業界の動向に幅広い知識を有し、多様な組織間の調整に必要な折衝能力と政策の事務の遂行に必要な企画力、思考力、説明力を有すること。かつ、関連する業務について3年以上の経験を有すること。
各府省庁の正式な求人情報はこちらをご覧ください
TOP