環境省・任期付職員(水・大気環境局水環境課海洋プラスチック汚染対策室)

  • お気に入り
  • 応募完了
  • 内定報告
府省庁:
環境省
部署:
水・大気環境局水環境課海洋プラスチック汚染対策室
募集人数:
1名
採用形態(任期):
任期付き
任期:
2026/3/31まで(予定)
採用形態:
常勤
募集締切:
2023/3/22
採用予定時期:
2023/5/1
勤務地:
東京都千代田区
職務内容
海洋をはじめとする環境中へのプラスチック流出の実態把握及び推計に関する業務

・プラスチックの環境中への流出実態把握に関する調査

・プラスチックの環境中への流出推計に関する国内外の知見の収集

・プラスチックの環境中の蓄積・動態に関するデータベースの構築

・環境研究総合推進費等との連携によるプラスチック汚染対策に関する研究者との情報共有・連携協力の推進

・プラスチック汚染対策に関する企業・自治体・学識者の合同による情報共有、連携協力、情報発信の推進

・担当業務に関する予算執行・予算要求業務

・担当業務に関する国会議員やマスコミ等への対応

・上記に関する一般行政事務(文書整理、来客・電話対応など)
求める人材
次の[1] ~[8] の条件を満たすこと



[1] 大学卒業若しくはこれと同等以上の教養を有すること。

[2] 採用時において、7年以上の職務経験を有すること。

[3] 海洋環境汚染に係るモニタリング、高分子化合物(プラスチック)の開発又は調査研究、廃棄物処理等に係る分野若しくはこれに類する分野において実務的な経験を4年以上有すること。

[4] [3] の実務経験において国際協力の業務を1年以上有すること。

[5] 関係省庁、関係団体及び関係者等との調整・取りまとめ及びそれに必要な業務を円滑に遂行できること。

[6] パソコンを利用した作業経験があり、電子メール(Outlook)文書入力(Word)、データ等の帳票作成(Excel)及びプレゼンテーション用資料作成(Powerpoint)等が可能なこと。

[7] 環境行政に理解を示し、責任を持って業務を遂行する意欲を有すること。

[8] 採用期間にわたり継続して勤務が可能であること。
各府省庁の正式な求人情報はこちらをご覧ください
TOP