VOLVE: 1年の振り返りと新年の抱負

こんにちはVOLVEの吉井です。
皆さま、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
今回は、VOLVEにとって素晴らしい1年となった2023年を振り返りつつ、2024年の抱負をつづりたいと思います。

VOLVEサービスの根幹である、
信頼するメンバーが増えました

2023年4月には3人目の取締役となる高橋貴哲さんがVOLVEに参画し、経営全般への貢献はもちろんのこと、日々の相談業務に加え、イベントやSNSを通じた発信業務など、大活躍をしてくれています。また11月には、VOLVE創業以来、業務委託で支えてくれていた澤田智代さんも社員として加わり、WEBマーケティングとICTツール全般を担当してくれています。
その他、8名の業務委託の方々と、15名の霞が関界隈の卒業生の方々に支えられてVOLVEを運営しています。

3人目の取締役の高橋

中央省庁への転職支援がスタートしました

民間企業から国家公務員への転職を目指す方々への支援も開始しました。
転職を検討する方々の情報収集に貢献できるよう、中央省庁の中途採用の一括検索サイトや年収シミュレーター、退職金シミュレーターを提供したり、note記事による発信を通じて、中央省庁への転職情報の蓄積に努めています。

中途採用の一括検索サイト
年収シミュレーター

11月には、経済産業省、農林水産省、国土交通省、デジタル庁、外務省、厚生労働省の人事担当者を招いて、初めての霞が関キャリアフォーラムを開催し、中途採用の説明会をしていただきました。参加した多くの方々が、実際に中途採用への応募意向を高める結果となりました。

霞が関キャリアフォーラム

また、中途採用で霞が関に入職した方々向けの研修も始めました。人事院が開催する研修では、各省庁から、これまでに合計150名程度の方々が研修に参加してくれています。それに加えて、公正取引委員会の中途採用職員向け研修を実施したり、経済産業省のオンボーディング研修動画の作成もさせていただきました。
もちろん、実務はそれぞれの省庁やその配属部署で学ぶことが一番だと思いますが、民間企業から霞が関に転職した方々が感じやすい違和感について、行政と民間企業との仕事の前提の違いにさかのぼって解説をしています。

国家公務員から民間企業への転職支援のブランドが浸透してきました

2022年11月の本格事業開始から1年以上が経ち、実際にVOLVEを使って転職活動をしてくれた方々からの口コミを通じて、VOLVEにご相談をいただくことが増えてきました。実際にVOLVE経由で転職をされた方々の転職体験記については、タイムラグはありますが、初期的に数名の方々の体験を記載してもらいました。加えて6月と12月には、そうそうたる求人企業の幹部の方々をお招きして、VOLVEキャリアフォーラムを行うとともに、様々な転職イベントを開催してきました。

越境転職体験記
VOLVE Career Forum 2023 Summer
VOLVE Career Forum 2023 Winter

こうした、皆様のご支援の結果、「国家公務員の業務を理解してくれるVOLVE」「国家公務員に可能性のある求人情報を持つVOLVE」に転職支援をしてほしい、というご相談が増えました。VOLVEは「自らがrevolveし、周りをinvolveし、社会をevolveさせる越境人材のキャリア・プラットフォームを構築する」ことをビジョンに掲げています。それを実現するための、事業継続・発展の土台となるブランドが浸透しつつあることを嬉しく思います。

2024年は官民両側の支援をさらに広げます。
そのためにVOLVEの採用も本格化します。

昨年新たに、警察庁や文部科学省でも、いわゆるキャリア官僚の中途採用の募集が始まったように、霞が関の中途採用は今後ますます拡大をしていくことが見込まれます。このような中、VOLVEとしても中央省庁をさらに力強く支援できるよう、努力をしていきたいと思っています。具体的な中身については、乞うご期待ですが、新たな視点と新たな役割で支援ができるよう、中央省庁の皆様と協業していきたいと思います。

他方で、公共セクターから民間セクターへの転職支援については、国家公務員の方々だけではなく、政府系金融機関や独立行政法人、地方自治体の皆様についても、積極的にご支援をできるようサービス拡充をしたいと思います。さらには、既に民間セクターに転職をした方々からの、2回目以降の転職のご相談も増えており、点としての転職支援ではなく、線としての越境キャリア支援をできるよう、さらに努力を重ねたいと思います。

こうした事業展開を一緒に実現する仲間の採用も、本格化します。個人の皆様との日々のキャリア相談から、新たな事業やイベントの開発などまで、VOLVEの理念に共感・共鳴する方々に、ぜひ参画してもらいたいと思っています。特に、公共機関と民間企業の両方の経験を持つ方々を中心に、ご関心をお持ちの方は、ぜひ採用窓口からお問い合わせください。

採用のご案内

今年も、VOLVEをどうぞ宜しくお願い致します。

【著:吉井弘和】


越境キャリア支援ならVOLVE

VOLVE株式会社は民から官、官から民への越境転職を支援します。霞ヶ関に特化した独自性の高い人材エージェントならではの求人案件、レジュメ・面接対策をご希望の方はぜひ、弊社ホームページからお問い合わせください。個人起点の越境キャリア・ジャーニーを伴走支援します。

https://volve.co.jp/

国家公務員への転職にご興味をお持ちの方へ おすすめ情報

現在募集されている求人情報をまとめて把握!さらに解釈が難しい「霞ヶ関用語」を一般的な言葉に置き換えて検索できる機能も付いています。
▶︎国家公務員の求人情報 ヒント付き検索

国家公務員の給与水準はご存じですか?こちらのシミュレーターで簡単に目安給与を把握することができます。
▶︎年収シミュレーター

幅広いキャリア選択を知りたい官公庁勤務の方へ

国家公務員での経験は民間企業での仕事には活かせないと思っていませんか?公務員の代表的なスキルである「調整力」を、幅広い企業で活かせる「ポータブルスキル」として解説しました。

https://note.com/volve/n/nc9dc71a6bd23

YouTubeでもキャリアインタビューを公開しています。
総務省出身、株式会社ディー・エヌ・エー取締役の大井潤さんにお聞きしました。

https://www.youtube.com/watch?v=DCANEJkZ1t8

キャリア相談はこちら
TOP
キャリア相談はこちら